遺骨のアクセサリー|品揃えが豊富!ペット用品を購入するなら通販サイトがおすすめ

遺骨のアクセサリー

お墓

遺骨を入れるペンダント

遺骨を納骨するのではなく、手元に残して自宅などで供養することを手元供養と言います。最近ではペットをただの愛玩動物としてではなく、伴侶であるコンパニオンアニマルとして考える人も多くなっています。そこで、遺骨を手元に残してペット供養を行うという考えが生まれました。骨壺を置いて自宅でペット供養を行う方法からさらに進んで、遺骨をカプセルに密閉してアクセサリーとして身に着ける形のペット供養も登場しています。遺骨ペンダントやアッシュペンダントなど名称は異なりますが、いずれも同じものです。カプセルは遺骨を守ってくれる機能性の高いチタンから、ゴールドやプラチナなどのジュエリーとしておなじみの素材まで用意されています。

遺骨を加工する

愛するペットの形見と共に過ごすことで、ペットロスの喪失感を埋めていくことが出来る遺骨アクセサリーですが、遺骨そのものを加工することも可能です。遺骨を高熱で加工することで、人工宝石やガラスなどを作ったり、特殊樹脂に閉じ込めることができます。ペンダントの他、念珠や指輪、オブジェなど様々なプランが用意されています。人工宝石やガラスなどに加工する場合は値段もそこまで高くないですし、カラーやフォルムのバリエーションも多めです。いずれの場合も、遺骨をペット供養のために加工したものだとは言われないとわからないほどの完成度です。遺骨を使うという性質上、色合いなどは個々で細かい違いが生じますが、それも個性の一つです。